新銀行東京 言論封殺裁判 和解成立&支援御礼

「情報漏えい:差し止め請求、新銀行が取り下げ 和解成立」(毎日新聞)
「新銀行東京と元行員が和解 1千万円の賠償放棄」(共同通信)などで
報道されていますが

本件について和解がようやく成立という決着となりました
新銀行側は 一千万円の賠償請求を放棄 情報漏えい差し止め請求を
取り下げをしました
「事実上の当方の勝利」という決着ではと考えております
本日都庁記者クラブで和解内容と現在の心境について記者会見を
行ってきました

この間において 募金ほかでご支援いただいた皆様に感謝申し上げます

一方のモビング裁判(労働者虐待)裁判は今後も継続していますので
こちらの裁判に関するご支援もお願い申し上げます

しかし 提訴すること自体が民主主義の根幹をゆるがす悪質な裁判で
したので この点は今後も訴えていきたいと思っております
このような訴訟はSLAPP訴訟といって反対言論を封殺するだけの目的
という点で提訴自体を疑問視する意見も有識者などからあります