Liberty Forum

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日の毎日新聞のメディア欄の報道に関する声明(6月22日 毎日新聞 朝刊 25頁)

<<   作成日時 : 2009/06/23 05:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨日の毎日新聞のメディア欄の報道に関する声明

本件 報道に関しましては その後メディア関係者等の方々から
様々な前向きな反響を頂戴しております

「内部告発者に露骨な口封じ」という表題の記事でしたが 感謝しております

私としましては 首都東京で 憲法下で他の人権にも増して民主主義
社会を健全たらしめるものとして 表現・言論の自由が特に重要視される
という 日本国憲法の枠組みを 是非 メディア業界の方々を中心に再認識を
いただき

このような 取材源封じが 首都東京で 税金を使って行われていることの
暴挙について さらに広く 取り上げていただきたいものと 願っております

現在 メディア業界団体におかれましては 業界団体の方々は 刑事裁判に
市民が参加する裁判員制度の報道に関して公開すべきという運動が行われて
いると聞いております

本件 新銀行東京による 恫喝裁判 口封じ裁判は 民事訴訟という形態を
とりながら 行政のゆがみ 都政の失政を 隠蔽するための 暴挙以外の
何者でもありりません 

民事裁判の悪用によっても 「行政の可視化」は阻害されてしまうのです

是非とも 新聞協会 民間放送連盟の方々など 業界団体の方々には 
この民事裁判の本質をこそ見抜いていただき 立ち上がって
いただきたいものと願っております

民事裁判によっても その仕組みの悪用によって 取材源を 民間人を標的に
することにより 取材・報道の自由を一網打尽に 圧殺することが現実に首都
東京で発生してしまっている訳です

勿論 放送倫理の問題もみのがされるものでもあると考えますが

心からご支援をお願いしたい次第であります

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

昨日の毎日新聞のメディア欄の報道に関する声明(6月22日 毎日新聞 朝刊 25頁) Liberty Forum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる